October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

October 05, 2004

JAZZる。

映画「スウィングガールズ」を観に行った。

多少、「ありえへ~ん」と言うシチュエーションや
耳になじまない東北弁などで引くところもあったけど、
結果的には面白かったと思う。

それからストーリーに感激した、とかは無かったけど、
楽器を好きになるプロセスや、練習する場面などは
自分が楽器とかかわってきた今までと若干オーバーラップ
したりして、泣けてきてしまった。

ま、でもあんな短期間で激ウマになれるのなら
苦労はしませんけどね。
うらやましいわい。

今も細々と楽器をやっておりますが、
やはり、私はああやってみんなとのアンサンブルを
楽しむのが好きです。
ダイナミック、且つ分厚いサウンド。
鳥肌たちますね。

そう、それを聴いただけで涙が出る。

あー。いいなー。

April 20, 2004

豊かなこころ。

今日はレッスンの予定だったが、
先生の都合でとんだので、時間が空いた。
なので、前から見たかった映画
「きょうのできごと」を観に行った。

映画はホントに久しぶり。
あまり見る習慣(?)がない。
観たいものがあっても、「また今度」「またいつか…」
と言っている間に公開は終わってたりするし。
凄く観たいのを調べたら大阪でしかやってなかったり、
それが全然行けないスケジュールだったり。
そんな感じで。

「きょうのできごと」は。
おもしろかったです。

若者達の、たわいのない
ある1日が切り取られた静かなお話。
でもその1日は
別のところでもまたそのストーリーを
つくりあげている訳で…。
自分の知らない誰かの1日。
それが何気なしにリンクしていくところが
おもしろかった。

主人公を演じる妻夫木くんも良かったが、
やはり、柏原くんがかなり印象に残った。
むかしお兄さんと一緒にバンドを組んでテレビに
出たときに見た印象は、
シャープな顔つきで繊細そうなイメージだった。
が、今日観た彼は
ちょっとぼよーんとしてあたたかい雰囲気を醸し出していた。
役柄がそうであるからかもしれないが、
今の彼の素と近いのではないか、と思った。
いい顔になったきたなぁ、と。そしていい役者さんになってきたな、
と感じた。

たまには映画もいいな。
めんどくさがらずに行こうかな、と思い直したりした日だった。